調査研究委員会についての新設ページ(工事中)です。現在活動中の調査研究委員会は以下のとおりです。
調査研究委員会主催のワークショップについては、大会・イベントのワークショップページを参照ください。

コミュニケーション教育調査研究委員会

委員長:二上武生(工学院大学) 副委員長:山崎敦子(デジタルハリウッド大学大学院) 副委員長:和田朋子(工学院大学)

技術者倫理調査研究委員会

エンジニアリング・デザイン教育調査研究委員会

委員長:雑賀高(工学院大学) 副委員長:長原礼宗(東京電機大学)

工学教育のデジタライゼーションとデジタルトランスフォーメーションの調査研究委員会

委員長:井上雅裕(慶應大学) 副委員長:長原礼宗(東京電機大学)、八重樫理人(香川大学)、角田和巳(芝浦工業大学) 幹事:辻野克彦(三菱電機株式会社)、丸山智子(愛媛大学)、石崎浩之(芝浦工業大学) 調査研究内容:工学教育のデジタライゼーションとデジタルトランスフォーメーションに関し、 社会状況、ニーズ、情報技術等の多面的な調査研究を行うとともに、先行モデルとして、 国際的大学間連携、産学連携でのリカレント教育の実現方法について方向性と指針を示す。

教育の質保証・向上策のまとめと普及調査研究委員会

委員長:長原礼宗(東京電機大学) 副委員長:市坪誠(豊橋技術科学大学)、井上雅裕(慶應大学) 幹事:桂晃洋(工学院大学)、大石加奈子(東北工業大学)、工藤一彦(東京電機大学) 調査研究内容:高等教育の質保証・向上に関する効果的な枠組みについて調査研究を行う。 質保証・向上についての良好事例や実施法を国内外から集めて体系化し、実施する際の 注意点等をまとめメンバー間で共有するとともに、講習会を計画・実施しその普及を図る。