創立以来、海外工学教育関連団体との交流に努めています。米国工学教育協会(ASEE)や韓国工学教育学会(KSEE)とは年次大会で相互訪問を行い、東南アジア・東アジア・太平洋地区工学教育協会(AEESEAP)の大会でも参加各国と交流を図っています。また、これらを包括する国際工学教育協会(IFEES)の一員でもあります。東南アジア・東アジア・太平洋地区工学教育協会(AEESEAP)については、平成24年1月より3年間会長国として、日工教が事務局を担当しました。

国際交流の沿革は、年表(英文)をご覧ください。

国際交流についての記事は、随時「工学教育」誌に掲載されていますが、最近のものは以下を参照ください。
米国工学教育協会(ASEE)第123回年次大会(2016)参加報告
     同上     第124回年次大会(2017)参加報告
東南アジア・東アジア・太平洋地区工学教育協会(AEESEAP)国際会議(2016)参加報告