会費

団体学校団体会員:1口70,000円で1口以上
企業団体会員:1口20,000円で1口以上
(地区工教会費は別)

会員の特典

入会のメリット

  1. 公益社団法人日本工学教育協会主催・共催の年次大会、研究講演会、研修会、ワ-クショップ等の各種行事の案内をお送りします。
  2. 学校宛に『工学教育』誌が年に6回送付されます。
  3. 年次大会などに関係者が多数参加いただき、また、当協会の役員および各委員会の委員等としてご活躍いただく中で、工学・技術教育についての最新の知見・情報が得られます。
  4. 当協会は工学系の大学・高専と企業の両方が会員であり、当協会の活動に参加されますと、企業の方々との繋がり、連携が密にとれ、また教育や人材育成についての企業の考えやニーズを知ることが出来る「交流の場」に参加が可能となります。
  5. 学生の就職に関して、企業の良質な就職・採用に関する情報が入手できます。
  6. 学校(大学・高専)内の優れた教育業績(個人・団体)を『工学教育賞』に推薦することが出来ます。なお、特に優れた業績に対しては、文部科学大臣賞の交付申請も行なっております。
  7. 工学教育に熱心な教育機関として社会的に「認知」され、公的機関・大学間・企業等から評価されます。
  8. 全国に地区工学教育協会があります(例:東北地区では東北大学工学部内に事務局がある)ので、日本工学教育協会に入会と同時に各地区協会に加入することにより、各地区協会内の研究集会、工学部長懇談会、教育懇談会、分科会(電気・機械・化学等)等の活動を通じて、上記3.項、4.項と同様な事柄が得られます。
  9. 当協会には企業・大学・公的機関関係者が多数集いますので、教育に関する「知的財産蓄積・情報交換の場」としてご利用いただけます。

入会手続き

入会申込書を地区工学教育協会事務局に申請し、必要な事項を記入の上、メール添付、郵送またはFAXにて地区工学教育協会事務局までお送り下さい。

手続きの流れ

入会申込書の受付
入会申込書に必要事項を記入し、勤務先住所または自宅住所の地区工教事務局へ送付ください。随時受付けしております。

 受付完了

入会受理のご案内
ご登録いただいた連絡先 E-mail に『入会受理』通知をお送りし

  1. 会員番号

をご案内します
会費の請求書をお送りしますので、指定期日までお支払いください。

 支払い確認

理事会承認

 承認

発送
ご登録いただいた連絡先へ下記のものをお送りします

  • 「工学教育」誌
  • 学校会員証または企業会員証