関東工教について

設立の経緯と目的

関東工学教育協会(略称関東工教)は、戦後の復興は工業の再建・発展が不可欠との認識から、文部省(当時)の指導のもと米国工学教育協会(ASEEE)を参考に昭和27年6月27日に設立された。主な事業は、①工学教育の関する援助及び調査・研究並びにその成果の普及・推進、②工学高等教育機関相互並びに産業界との連携・協力、③前期に関する研究集会の開催、④公益社団法人日本工学教育協会が行う事業への協力等である。

(公社)日本工学教育協会との関係

関東工教と同じ目的を持った地区工学教育協会が同時期に全国各地区に設立され(現在は8団体)、各地区協会の会長と維持会員(現在の賛助会員)の代表の集まりとして、昭和27年8月7日に日本工業教育協会(後に現在の呼称に改称)が発足した。従って、日工教と各地区工教は各々独立の団体ながら、目的を一にする団体として連携を図りながら事業を取り進める友誼団体として位置づけられる。

具体的事業

共同主催事業:年次大会(工学教育の研究講演会を中心とした年1回の発表の場。日工教と地区工教で共同主催。関東、関西が5年に1回、他の6地区工教が10年に1回担当。)日工教が共催の事業:産学協議会、高専部会、教育士部会、工学部長等会議、関東工教独自事業:関東協会賞、関東サロン

会長: 三木 千壽(東京都市大学学長)
事務局代表・連絡担当者:佐々木 徹(関東工学教育協会事務局長)

総会

入会案内

・入会のご案内

関東(一般)個人入会申込書

関東(学校)個人入会申込書

 

行事

[New!]平成29年度工学部長等会議・交流会を開催します。
開催日時:平成29年12月5日(火)14時30分~19時
開催会場:日本大学理工学部1号館121会議室、カフェテリア
参加申込締切:11月27日(月)
H29年度工学部長等会議開催案内
H29年度工学部長等会議申込書
日大校舎案内図2

表彰

  1. 第12回(平成29年度)関東工学教育協会賞(ご依頼) PDF
  2. 第12回(平成29年度)関東工学教育協会賞 募集要項 PDF
  3. 関東協会賞のしおり(平成29年度) PDF
  4. 平成29年度関東工学教育協会賞 推薦書表紙 DOC
  5. 平成29年度関東工学教育協会賞 応募書式 DOC


  1. 第11回(平成28年度)関東工学教育協会賞(ご依頼) PDF 〔終了しました〕
  2. 第11回(平成28年度)関東工学教育協会賞 募集要項 PDF 〔終了しました〕
  3. 関東協会賞のしおり(平成28年度) PDF 〔終了しました〕
  4. 平成28年度関東工学教育協会賞 推薦書表紙 DOC 〔終了しました〕
  5. 平成28年度関東工学教育協会賞 応募書式 DOC 〔終了しました〕


  1. 関東工学教育協会賞並びに工学教育賞 推薦依頼文書(平成27年度) PDF〔終了しました〕
  2. 第10回(平成27年度)関東工学教育協会賞 募集要項 PDF〔終了しました〕
  3. 関東協会賞のしおり(平成27年度) PDF〔終了しました〕
  4. 平成27年度関東工学教育協会賞 推薦書表紙 DOC〔終了しました〕
  5. 平成27年度関東工学教育協会賞 応募書式 DOC〔終了しました〕
  6. 平成26年度協会賞・工学賞 共通応募書式 DOC〔終了しました〕
  7. 日本工学教育協会工学教育賞 応募書式記入要領 DOC〔終了しました〕

地区工教ニュース

平成25年10月3日(木)に開催の関東サロン(シンポジウム)で配布しました産学協議会報告書「工学リテラシー」を掲載します。〔2013/10/08〕

アクセス

〒108-0014
東京都港区芝5-26-20 建築会館4階
TEL:03-6459-4810 FAX:03-6459-4810
E-mail:sasakiktsee.jp

交通機関

JR田町駅より徒歩3分
都営地下鉄浅草線三田駅「A3」出口より徒歩3分
都営地下鉄三田線三田駅「A7」出口より徒歩3分