日工教は地区工学教育協会との共催により、開催地区を移しながら毎年年次大会を開催しています。年次大会では、調査研究の発表の場である工学教育研究講演会および国際セッションの他、表彰式、特別講演、シンポジウム、学部長・学長等会議、機器展示、交流会などが開催されます。これまでの発表論文の閲覧、発表賞等については下記をご覧ください。第67回年次大会(東北工教共催)は500名を超える参加者を得て盛会裏に終了しました。次回第68回年次大会は北海道工教と共催で2020年9月9日(水)~11日(金)に北海道大学で開催いたします。

これまでの発表論文は以下のサイト(J-STAGE)で閲覧できます。
発行後12ヶ月以内の論文の閲覧については日工教の個人正会員に限定しています。
論文(本文)の「PDF」表示をクリックすると、購読者番号とパスワードを聞かれますので下記を入力ください。

購読者番号: 各人の日工教個人会員番号(半角)
パスワード: 毎年「工学教育」誌1月号に掲載(Web割引適用会員の方へは3月末にメールにてご案内しています)

※優秀な発表には賞が授与されます。第67回年次大会の受賞者は以下の皆様です。
2019年度JSEE研究講演会発表賞,ポスター発表賞受賞者一覧(2019/9/12)
JSEE研究講演会発表賞、ポスター発表賞受賞一覧〔2006年度~2019年度〕(2019/9/12)
International Session Award (2015-2019) (2019/10/04)

 

第68回年次大会プログラム、アクセス等

開催日時:2020年9月9日(水)~11日(金)
開催場所:北海道大学(アクセス
事前払込参加申込期間:2020年4月6日(月)~7月13日(月)
大会プログラム・料金表、年次大会イベントなどは決まり次第掲載します。

第68回研究講演会、国際セッション

  • 講演論文募集案内:2020年1月20日(月)
  • 講演論文申込み:2020年4月6日(月)~5月7日(木)
  • オーガナイズドセッション、講演募集要領、国際セッションCall for Papersなどは決まり次第掲載します。