【NEW】

第2回教育士(工学・技術)ワークショップ

大学等教員一人ひとりが自らの意志に基づき自らの教育力の維持向上を図るため,標記ワークショップを下記によりで開催します(参加費無料). 教育士・シニア教育士各位におかれましては奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます.また,これから教育士を目指す方につきましても申し込み数に余裕がある範囲でご参加いただけます.

開催日時:2019年6月8日(土) 13:00~17:00
会  場:建築会館(東京都港区芝5-26-20)

開催の趣旨:国内外から,日本の大学における「教育力」に焦点が当てられる現状にあります.本ワークショップは,学生の学びの質や成長性に着目した,アクティブ・ラーニングによる講義法を,参加者全員が自らの講義及び演習を通して,実際にやってみることの試行を行います.その結果,演習終了後には,“アクティブ・ラーニングを体得すること”,“アクティブ・ラーニングによる講義ができること”を目標とします.参加者全員がチーム・メンバーの一員として,授業内での発問・発話,FDマネジメントの重要性,これらに付随する「学生の伸び」に関する情報共有をおこなうことで,参加者各位がこれまで行ってきた教育の問題点や改善点などを見出していただければ幸いです.

 

広場-教育士の思い-

広場-教育士の思い- は、教育士資格受審申請時に審査書類として提出された小論文を、資格取得後ご自身にさらに練り上げていただいて工学教育誌の同名のコラムに掲載したものです。2008年1月号から現在までに、107名の教育士の「熱き思い」を掲載しています。